おせち料理の意味を知る

おせち料理の品数は地域によって異なりますが、すべて揃えると20から30種類にも及びます。なかでも代表的な三品は「祝い肴三種」といい、この三品(とお餅)が揃えばおせちの形が揃い、お正月が迎えられるとされています。
関東では、黒豆、数の子、田作り。関西では黒豆、数の子、叩き牛蒡がそれにあたります。

詳細はこちら

安心・安全への取り組み 音羽のおせちは全商品鮮度保護シートを
採用しています。

当店では冷凍おせちではなく生おせちを提供しております。
鮮度の良いおせちをお客様に提供するために鮮度が落ちない保護シートを採用いたしました。三菱化学フーズ株式会社の鮮度保護シートはワサビの力で食品に発生するカビを防いだり、細菌の繁殖を抑制する抗菌・鮮度保持剤「ワサ・オーロ」(R)を使用しております。

喪中おせち
これまで、おせち料理は喪中の間は控えてこられた風習がありました。
しかしながら、思うのです…
『今は亡き大切な故人を偲び、年の始まりを慈しむ。』
そんな一年の幕開けを音羽はお届けします。

詳細はこちら

HOME > お客様の声一覧

< back1234567891011121314151617next >
  • 兵庫県加古川市在住60代女性、輝購入

    長時間台所に立つ自信が無く、初めておせちを注文しました。
    飾り切りなどの細かい細工がお正月らしく、お味もとても美味!
    満足しました。

  • 兵庫県西宮市在住50代女性、梅購入

    今は家族が二人になりましたので、二人用のおせちはとても有難いです。毎年とても楽しみにしています。

  • 大阪府豊能郡在住60代男性、舞購入

    今年の新商品、孫たちのお気に入りが多く入っており、喜んでいました。
    我々向きのお料理もあり、嬉しく思います。また、注文後に確認の電話もいただき、料理だけでなく心遣いが行き届いていました。

  • 大阪府箕面市在住60代女性、竹購入

    三人家族用で、食材の数は“3”が多く、考えられているので助かります。
    他店で頼んだ事がありますが、音羽に戻ってきました。
    素材の味がわかる味付けが良いです。

  • 兵庫県川西市在住40代女性、松購入

    お盆にお寿司と共に注文したオードブルが美味しかったので、今回初めておせちを頼みました。味が丁度良くてとても美味しくいただき、このおせちのお陰で、会話に花が咲きました!

< back1234567891011121314151617next >